普段あまり風俗を利用しない人でも楽しめる風俗体験談を多数ご紹介しております。

  • コスプレをした風俗嬢と痴漢プレイをした

    満員電車に乗っているとスーツ姿の女性が痴漢されていた。自分はそういうプレイが好きなのでじっくり見ているつもりだったが、さすがにモラルが許さないので彼女を助けることにした。

    痴漢は電車が停止した隙に逃げていき、彼女を助けることができた。いいことをしたと思っていたら、なぜか彼女に自分が痴漢だと言われ散々な目にあった。こんな風になるなら実際に痴漢すればよかったな。会社についてからも電車内のことがもやもやしてしまい、仕事に集中することができなかった。次の日もこんな状態では仕事に影響が出るので、デリヘルに電話をして痴漢プレイを希望した。そして、今回指名した風俗嬢にはスーツのコスプレのオプションをつけて、満員電車のシチュエーションを再現することにした。

    来てくれた女性に満員電車での出来事を伝え、痴漢プレイをしたいとお願いしてみた。彼女は快く頷いてくれて、後ろから彼女のパンツや胸を触った。力無き抵抗をしながら拒む彼女に興奮してしまい、スカートを捲った状態で何度も腰を押し付けて射精した。彼女のおかげでスッキリできたので、次回は違うプレイを頼みたい。
    宇都宮デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]

  • 性欲のすべてを風俗嬢にぶつけてみた

    付き合いが長ければ長いほど信頼関係は強くなるはずだが、自分が選んだ恋人にはそのような感覚がなかったらしい。エッチの相性は良かったので時間の都合が合えば、いつでも好きな場所でエッチをしていた。

    結構激しいエッチをするタイプだったのでちょっと気になってはいたのだが、その予感は当たってしまった。仕事が終わって家に帰っている時、たまたま公園から女性の喘ぎ声が聞こえたので見に行くと、恋人が他の男性とエッチをしていた。あまりにもショックな出来事だったので、後日恋人に聞いてみるとすぐに別れ話をされた。頭の中がもやもやしてしまいストレスに押しつぶされそうになったので、すべてを発散するためにデリヘルを頼んで風俗嬢を指名した。エッチのプロが相手ならお金を払えば好きなように体を味わうことができるだろう。

    自分の欲望のすべてを家に来てくれた女性にぶつけ、何度も白濁の液を発射した。彼女の顔や胸、そしてお尻など何か所にも発射した。エッチが終わった後、ものすごい罪悪感に襲われて彼女に謝った。しかし、笑顔で彼女は挨拶をしてくれた。風俗嬢のおかげで何かが救われたような気がしたよ。

  • 風俗嬢のテクに惚れてしまった

    自分の性欲はいつになったら落ち着くのだろうか。毎日のように一人エッチをして性欲を発散しているのだが、いつになっても満足できない。射精してもある程度時間がたてば元気になってしまうので、正直困ってしまう。友人に性欲の悩みを相談してみたところ、気軽に遊べるデリヘルを紹介してくれた。

    ここで働いている女性の中でエッチのテクがすごいと有名な人がいるらしく、彼女の前ではどんな男性も精力が尽きてしまうらしい。友人の話を聞いているだけでワクワクしてきたので、その風俗嬢を指名してみた。自宅に来てくれた女性を見ると確かに只者ではない雰囲気がある。これが多くの男性を射精させてきた女性のオーラなのか。彼女を見ているだけでドキドキしてしまい、自然と勃起してしまいそうだ。自分が戸惑っていると、彼女はいきなり足を使って勃起したものを刺激してきた。

    まさか、足で刺激されるとは予想もしていなかったので、不意を突かれてしまいそのまま足コキで射精してしまった。射精後、彼女はすぐに激しく刺激を加えてきたため、自分は耐えられず発射してしまった。彼女に何度も射精させられて、なぜか彼女の虜になってしまった。